仕事が続かない!転職を繰り返す人のスピリチュアルな特性
・どうして仕事が続かないんだろう
・周りからの目が冷たい
・本当は定職に就きたい

こんな悩みをスピリチュアルの視点から解決していきます。

この記事ではこんなことがわかります。

この記事でわかること
  • 転職を繰り返す人のスピリチュアル性
  • スピリチュアル的に良い転職基準
  • スピリチュアルな転職のタイミングやサイン

筆者は10社以上の電話占いサイトを経験しています。

その中で、仕事について占ってもらった際に、占い師の方々から転職に関するスピリチュアルを教えていただきました。

自分のスピリチュアルな特性を知っていれば、転職以外でも役に立つはずです。

転職繰り返す人には、意外とポジティブな特性が多いんですよ。

ぜひ参考にしてみてください!

転職を繰り返す人のスピリチュアルな特性

転職を繰り返す人はこんなスピリチュアル性を持っています。

転職を繰り返す人のスピリチュアルな特性
  • 人生に自由を求めている
  • 直感が良い
  • 実は根性がある

どれもポジティブなものですよね。

転職を繰り返す人はダメな性格だと思われがちですが、実際はそんなことはありません

世の中の「普通」とはかけ離れたスピリチュアル性を持っているということです。

詳しく解説していきます。

自由を目指している:本能に従っている

転職を繰り返す理由は自由を求めているからだといえます。

誰でも縛られることは嫌ですよね。

社会に縛られずに生きたい!

しかし、ほとんどの人がその本能に背いて、縛られた生活を送っています。

今日も行きたくない会社に行かないと…

いつしか縛られることが当たり前になって、自由を求めることもやめてしまうのです。

その反面、転職を繰り返す人は常に自由を求める本能に沿って行動しています

この姿勢は非常にスピリチュアル性が高いといえるでしょう。

直感が良い:見えない気を感じ取れる

転職を繰り返す人は新しい職場が自分に合っているかどうかを判断するときの直感がするどいという特徴があります。

なんか会社の雰囲気良くないな…

初日でこんな勘を発揮させることもあるのではないでしょうか?

例えば、心霊スポットに行った霊能者が

ここは嫌な感じがします

と言うのと同じで、目には見えない気を感じ取る力があるのかもしれません。

直感を感じたとしても、辞めるという行動まで移せる人は非常に少ないです。

そういった意味でも、スピリチュアルな感性が高いといえます。

実は忍耐力がある

転職を繰り返す人は、実は忍耐力があります。

意外ですか?

実際、転職を繰り返す人に対する世間のイメージは

世間のイメージ
  • 飽きっぽい
  • 根性がない
  • やる気がない

こういったネガティブなものばかりだと思います。

しかし、転職には多くの労力を要しますよね。

転職で使う労力
  • 新しい仕事探し
  • 書類の用意
  • 面接
  • 新しい人間関係の構築

etc…

こうして見てみると、決して転職は楽なことではないのですよね。

この苦労を繰り返すには、相当な忍耐力が必要です。

転職を繰り返す人の潜在能力として、実は根性があることが多いのです

転職を繰り返すのは良いこと?

スピリチュアル的に転職を繰り返すのは良いことなのでしょうか?

結論から言うと、前向きな転職は吉です。

逆を言えば、後ろ向きな転職は凶ということになります。

それぞれ詳しく解説していきます。

前向きな転職理由

自分の成長を願って転職するのはスピリチュアル的にも良いことです。

例えばこんな転職理由が挙げられます。

前向きな転職理由
  • 自分のスキルを高めたい
  • 人間関係の良い職場で働きたい
  • 仕事にやりがいがほしい

etc…

前向きな転職は自分のスキルを高めるだけでなく、精神的な成長にも繋がります。

しかし、実際はここまで具体的に目的意識を持っている人は少ないかと思います。

そんなときは、転職先で自分にとってプラスになりそうな面を意軽く意識するだけでも大丈夫です。

ここに転職したら楽しそうだな~

これぐらいでも、前向きな気持ちには変わりありません。

後ろ向きな転職理由とは

後ろ向きな転職とは、自分の成長を意識していないことを指します

後ろ向きな転職理由
  • 今の職場がダルいから
  • もっと楽したい
  • 目先のお金がほしい

etc...

どれも具体的な目標がないですよね。

これはネガティブな感情なので、スピリチュアル的にも悪影響でしかありません。

転職先で苦しむことにも繋がります。

先ほど紹介した前向きな転職基準を軽く意識するだけでもいいので、なるべく後ろ向きな理由を持つのはやめましょう。

スピリチュアルから見る転職のタイミングやサイン

スピリチュアル的に良いとされる転職のタイミングやサインを紹介します。

「必ずこのサインが出たら転職しろ!」ということではないので、参考程度に覚えておいてください。

トントン拍子に進む!良い転職のサインやタイミング

直感が働く

何の前触れもなく「転職しよう」と直感が働くことがあります。

別に今の職場に不満があるわけじゃないけど、なぜか転職しようと感じる

これは、「次のレベルに上がれ」というメッセージを潜在意識から受け取っている状態です。

全ての思考には意味があります。

もちろん、その思考を無視して通り過ぎてもいいですが、それは人生のチャンスを逃しているかもしれません。

多くの実業家も

やりたいと思ったことには後先考えずに飛び込んだほうがいい

と言うのも、こういった直感に従ったほうが良いということを知っているからです。

直感が働いたときは転職先を探してみてもいいかもしれません。

吉日を活用しよう

転職することを決めたら、辞める日や上司に伝える日を吉日にしてみましょう!

縁起の良い日を活用することで、気持ちよく新しいスタートが切れます

吉日一覧

『大安・天赦日・天恩日・一粒万倍日・巴の日・己巴の日・寅の日・神吉日・大明日・月徳日・母倉日』

無理やり吉日に合わせる必要はありませんが、参考として知っておくと、転職以外でも活用できますよ!

仏滅も活用できる!

仏滅と聞くと縁起の悪いイメージがあるかもしれません。

しかし、もともと「物滅」という言葉でもあったことから、物事を終わらせるには最適な日だと言われています。

仏滅を活用することで、辞める会社に対して未練を残すこともなくなるでしょう。

上司に辞めることを伝える日や退社日に仏滅を活用しましょう

どうしても分からないなら占いに頼る

占い師に転職のタイミングを占ってもらうのも1つの手です

転職について占ってもらう際は、タロットや霊視ではなく、四柱推命という占い方法を選択しましょう

四柱推命は生年月日などのデータを元にしたロジカルな占いなので、転職に適した細かい日付まで教えてくれるはずです。

電話占いを使えば、家でも格安で占ってもらえるので、ぜひ活用してみましょう。

筆者も利用しているオススメの電話占いサイトは『ヴェルニ』です

初心者でもお得に利用することができます。

電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結

ヴェルニが気になる方は下記の記事をチェックしてみてください!

縁のある職場を見つける方法

縁のある職場というのは転職前にわかることではありません

実際に出向いて、直感などで判断するものです。

書類上は良い会社でも、実際にいってみたらそうでもないということが頻繁に起こります。

そのためにも数を打つというのは間違っていませんが、それでは消耗戦になってしまいますよね。

やはり、一番確実なのはネットの転職エージェントに相談することです。

おすすめサイトは『ゲキサポ』です↓

ゲキサポは20代、30代の女性に強い転職サイトで、新R25でも紹介されていました。

無料カウンセリングだけでも体験してみると、適職てきしょくが見つかるきっかけになるかもしれません。

ぜひ、活用してみてください!

まとめ:自分に自信を持とう

今回は転職を繰り返す人のスピリチュアル性について紹介させていただきました。

今一度記事の内容をまとめさせていだきます。

まとめ
  • 自由を目指している
  • 直感が良い
  • 実は忍耐力がある

周りからネガティブなイメージを持たれていても、自分に自信を持って大丈夫です。

転職のタイミングやサインを見逃さないように、常に自分と向き合って生活してみてください!

この記事の内容が少しでも役に立てば嬉しいです。